×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

耳コピの館 2nd - ゲーム系耳コピMIDIサイト -

2006年05月の雑記


2006年05月31日(水) 「Cherry 定義ファイル」 を VerUP しました。

MSGS 専用から、MidRadio Player もサポート出来る GSmt 対応にパワーアップ!w

それに伴い、 「Microsoft GS Wavetable SW Synth 機能研究 」 を削除しました。


元々、あのような半端な状態で公開していたのはレイヤーの説明のためだったので、定義ファイルの説明内に含めたことで、晒す必要がなくなりました。


MIDI講座は、いずれ順番に作っていこうと思っています。


2006年05月31日(水) 俺的メモ 「何のために 耳コピ MIDI を作るのか」

私が耳コピ MIDI を作る一番の目的は、 TMIDI Player で鍵盤の動きを見ながら曲を聴くため」 です。

MIDI (というか TMIDI Player ) によって、音楽は 『聴く』 だけではなく 『見て』 楽しむことも出来るということを知って以来、すっかりハマっています。


また、副産物的なものとして 「より深く (細部まで) その曲を頭の中で再現出来るようになる」 という効果も得られます。

これは、自分で MIDI を作ることで覚えることが出来る ――― のではなく、おそらく作る過程において一つのパートを集中して何十回、何百回と聴きまくることによって覚えるのだと思います。

そんな効果もあって、耳コピMIDI を作ることで ますます その曲が好きになって行きます。


見ることが目的なので、 CH の配置はなるべく見やすいようにしているつもりです (CH 数が足りない時はどうしようもないんですが…)。

皆さんも、是非とも TMIDI Player で 『見て』 楽しんで下さいませ♪


【余談】

そういう目的で作っているので、本来はレイヤーなんて使うべきではないんですよね(- -)ゞ

(演奏情報の無い CH は鍵盤が表示されないので)

でも、容量がでかすぎるのも困るので…。


サイト名 : 耳コピの館 2nd
管理人 : 逃亡者
連絡先 : メールフォーム

2006年05月